株式会社エイシングが資金調達を実施しました

「未来2017」で日本総研賞を受賞した株式会社エイシング(AISing Ltd.)が、このたびエッジAIによる第四次産業革命の推進を加速するべく、三井住友海上キャピタル株式会社運営の「MSIVC2018V投資事業有限責任組合」から資金調達を実施しました。

詳細については、下記URLをご参照ください。
株式会社エイシングニュースリリース: エッジAIのエイシング、3億円の資金調達を実施(2019年11月20日付)

日本経済新聞: エッジAIスタートアップのエイシング、3億円調達 (2019年11月21日付)

◆ 事業概要

「エッジデバイスに実装可能なエッジAIアルゴリズムの研究開発とライセンス提供」
近年、画像認識・機械制御・ビッグデータの解析などさまざまな分野で活用され始めたAI理論には、パラメータ調整や計算コストの課題があります。
そこで、弊社独自AI(Deep Binary Tree:DBT)が持つパラメータ調整不要な特性(世界初)と、低計算コスト特性を活かして、IoTなどで集積した
ビッグデータおよび様々な機械制御において安価なデバイスでもスタンドアローンで学習を実現し、エッジデバイス自身がより賢くなることをサポートします

◆会社概要

会社名 株式会社エイシング(AISing)(英語表記:AISing Ltd.)
所在地 東京都港区赤坂6-19-45赤坂メルクビル1F
代表者名 代表取締役CEO 出澤 純一
設立年 2016年
URL https://www.aising.jp/