BionicM株式会社がピッチコンテスト世界大会「EPiC2019」にて最優秀賞を受賞しました

「未来2019」で三井化学賞、GAPグラント賞を受賞したBionicM株式会社が、2019年11月8日(金)、香港で開催されたピッチコンテスト世界大会「Elevator Pitch Competition2019」にて、総合最優秀賞および「AI&ロボティクス部門」最優秀賞を受賞しました。

詳細については、下記URLをご参照ください。
BionicM株式会社ニュースリリースピッチコンテスト世界大会「EPiC2019」にて最優秀賞受賞(2019年11月11日)

 

◆ 事業概要

「ロボティクスと身体を融合したモビリティディバイスの研究開発・事業化」
東京大学発ベンチャーとして、よりスマートに、快適に移動する技術とその関連ソリューションを提供するモビリティカンパニーを目指します。すべての人のモビリティを高める技術・製品を世界中に届けていきます。ロボティックスと人間の身体を融合する技術を活用し、すべての人々のモビリティにパワーをもたらし、従来の義足の問題を解決し、自然な動きを実現する小型かつ軽量な高機能義足を生み出します。

 

◆会社概要

会社名 BionicM株式会社(バイオニックエム)
所在地 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟207室
代表者名 孫 小軍
設立年月日 2018年12月21日
URL http://www.bionicm.com/