コグニティ株式会社は個人やチーム単位向け「AIによるトーク・プレゼン解析サービス」提供開始しました

「未来2016」ロボット・AI部門 優秀賞を獲得したコグニティ株式会社は、個人および中小企業や部署などチーム単位での利用も可能なAI分析サービスとして「UpSighter for Finance」「UpSighter for プレゼン!」の2種を提供開始します。

詳細は以下をご覧ください。
コグニティ株式会社プレスリリース【プレスリリース】個人やチーム単位向け「AIによるトーク・プレゼン解析サービス」提供開始(2019年12月18日)

◆ 事業概要

「認知バイアスを取り除くためのソフトウェア開発」
独自の知識表現ルールフレームワーク「CogStructure」を使い、文脈解析に強みを持つ。
12000本を超える解析結果データベースを使って、営業トーク・プレゼンテーション・会議等の好成績者・チームの傾向をモデル化し、定量的に比較評価する解析サービス「UpSighter(アップ・サイター)」を提供。

◆ 会社概要

企業名 コグニティ株式会社
所在地 東京都品川区上大崎2−13−32 富田ビル802号室
代表者名 代表取締役 河野 理愛
設立年 2013年
資本金 295,252,000円(資本準備金含む)
従業員数 190名(2019年5月現在・解析業務委託150名含む)
URL http://cognitee.com/