株式会社Buzzreachが第三者割当増資により約2億円の資金調達を実施しました

「未来2020」ファイナリストの株式会社Buzzreachが、モバイル・インターネットキャピタル株式会社を筆頭に既存VCの株式会社KVPを含む2社を引受先とした第三者割当増資により、プレシリーズAラウンドで総額約2億円の資金調達を実施しました。
また、ガン領域(オンコロジー)への治験情報提供も開始。ガン領域の患者支援団体、生命保険企業、ガン特化ウェブメディアおよびアプリ、ガン領域治験実施医療機関への治験情報の提供、および連携することになりました。

詳細については、下記をご参照ください。
株式会社Buzzreachプレスリリース:治験情報インフラを展開する株式会社Buzzreach、約2億円の資金調達(2020年2月21日)

◆ 事業概要

『製薬企業と患者を繋ぐプラットフォームとPaaS』
患者中心医療が今後進んでいく環境で、患者(や家族)側へのリテラシーの向上と適切な情報提供が必要になってきます。
患者毎の病状にあった医療情報の提供を製薬企業から行える世の中を医療情報プラットフォームを用いて創造します。
製薬企業側にはPaaSを用いて、情報提供を可能にし、患者側には情報プラットーフォームメディアや患者特化SNSを用いて情報のマッチングを行います。今現在は治験情報の提供をメインに製薬企業向けのPaaS導入を進めています。

 

◆ 会社概要

会社名 株式会社Buzzreach
所在地 東京都品川区上大崎2-15-19 MG目黒駅前
代表者名 代表取締役 猪川 崇輝
設立年 2017年
URL https://www.buzzreach.co.jp/