「Super City/Smart City Forum2019」(内閣府主催)にIII・未来がブース出展しました

スーパーシティ及びスマートシティの取組みの周知を図るとともに、我が国におけるスーパーシティ構想の実現に向けた広範な議論を行うため、内閣府主催の国際フォーラム「Super City/Smart City Forum2019」が6月29日(土)にグランキューブ大阪(大阪国際会議場)で開催され、III・未来でブース出展しました。

当ブースでは、新しい街づくりプログラム「未来Smart City Challenge」をはじめとする、IIIが運営する様々なプログラム・プロジェクトを紹介しました。
片山さつき内閣府特命担当大臣にもブースにご来訪頂きました。
たくさんのご来場有難うございました。

また、III・未来統括ディレクタである東 博暢(㈱日本総合研究所・プリンシパル)が「情報が拓く”いのち輝く未来社会”の実現に向けて」と題したパネルディスカッションに登壇、モデレータを務め、住民起点でのスーパーシティ/スマートシティを議論しました。
プログラムの内容についてはこちらをご覧ください。

 

1509106373284 1509106373284

イベントカレンダー

〈 前月
次月 〉
イベント詳細が掲載されます。