トヨタ自動車 オープンイノベーションプログラム「TOYOTA NEXT」のご案内

toyota_next_logo_transparent
IIIコンソーシアムメンバーであるトヨタ自動車株式会社が、自社初のオープンイノベーションプログラム「TOYOTA NEXT」を開始しました。

トヨタとともに「未来のモビリティ社会」の創造を目指す企業・団体に、同社のアセットを活用して新技術・サービスを開発する機会が提供されます。

 

◆ 主催者メッセージ

「TOYOTA NEXT」は、革新的なテクノロジーやサービスを持つ企業やベンチャー・研究機関と、トヨタが持つアセットを組み合わせることで、未来のモビリティ社会を創造する取り組みです。

トヨタは、「TOYOTA NEXT」を通じて、クルマに乗っているとき以外でもトヨタと人がつながる「人を中心とした」様々なサービスの実現を目指します。

2017年2月20日(月)までアイデアを募集しております。是非ご応募ください!

◆ 募集要項

募集テーマ
  1. 全ての人の移動の不安を払拭する安全・安心サービス
  2. もっと快適で楽しい移動を提供するクルマの利用促進サービス
  3. オーナーのロイヤルティを高める愛車化サービス
  4. トヨタの保有するデータを活用したONE to ONEサービス
  5. 全国のトヨタ販売店を通じて提供するディーラーサービス

※上記いずれにも当てはまらない革新的なサービスも応募可能です

提供可能なアセット ①ビッグデータ
  • コネクティッドカーから取得可能な情報

②タッチポイント

  • ディーラーネットワーク
  • オウンドメディア(toyota.jp/LINEアカウント/メールマガジン等)

③製品/サービス

  • スマートキーボックス(スマートフォンで鍵の開閉等ができる装置)
  • トランスログ(法人のお客様向け車両運行管理サービス)
  • i-ROAD(パーソナルモビリティ)
  • T-Connect(ナビ等を利用した通信サービス)
  • TCスマホナビアプリ(スマホを利用したナビサービス)

※上記に加え、トヨタの商品ラインアップ(クルマ/アクセサリー)も活用可
※上記アセットは、検討の前提として提示するものであり、サービス実現のための提供可否は別途ご相談

応募条件
  • トヨタとの協業やシナジーが見込めること
  • TOYOTA NEXT選考中および選考後に、トヨタとの共創に向けた取り組みの実現に向けてリソースを割けること
  • 中長期的にトヨタとの資本提携や業務提携などの提携を前向きに検討できること
  • 提出する資料関係やプレゼンテーション等は日本語を使用すること
  • 事業内容が公序良俗に反していないこと
選考フロー
  • 書類応募(2017年2月20日まで)
  • 書類審査(2017年3月上旬)
  • 一次選考(2017年3月中)
  • 二次選考(2017年4月~7月中旬)
  • 最終選考(2017年7月中旬を予定)
  • 選定企業決定(2017年7月下旬)
  • 開発、サービスリリース(8月以降)

※選定企業の数は現時点では未定です

募集期間 2016年12月7日(水)~2017年2月20日(月)
応募方法 TOYOTA NEXT公式サイトの応募フォームからご応募ください。
注意事項
  • トヨタはサービス開発にかかる費用(全額または一部)を負担し、得られた成果物(知的財産・技術・ノウハウ)は選定企業・トヨタ双方に帰属します
  • 選定企業とトヨタはともに無償で成果物を利用することができます
  • 全ての成果物の内容は秘密として取扱うことになります(秘密保持期間は別途)
  • ただし、以下の場合は別途個別に協議を行います

-トヨタがサービス開発にかかる費用を全額負担する場合
-相手方の知的財産・技術・ノウハウを利用する場合
-トヨタが選定企業に出資する場合

  • 選定しなかった応募企業のアイデア、コンセプトを無許可で使用することはありません
  • 審査内容の詳細・結果に関して個別の問い合わせは、ご回答いたしかねます
  • 応募にかかる費用は全て応募者の負担となりますことをご了承ください
  • 期間中に公序良俗に反する行為があった際は、採択を取り止めとなります
  • 第三者の著作権などの知的所有権を侵害していないか、事前に必ずご確認ください
  • 他社から出資を受けている場合も応募可能ですが、出資元に必ず承諾を得てください

 

◆ 本件に関するお問合せ先

TOYOTA NEXT お問い合わせ https://toyotanext.jp/contact/

詳しく見る

イベントカレンダー

〈 前月
次月 〉
イベント詳細が掲載されます。