「未来」オープンイノベーションミートアップ(イスラエル×ヘルステック)のご案内

IIIプレミアムメンバーである株式会社三井住友銀行が、オープンイノベーションによる新たな顧客価値の創造のため、ベンチャー企業と大・中堅企業とのミートアップイベントを開催いたします。

 

 

◆ フライヤー(案内チラシ)

OIM_5
本イベントのフライヤーをPDFでダウンロードいただけます
ダウンロードはこちら〉〉

 

 

◆ 主催者メッセージ
今回は、駐日イスラエル大使館の協力の下、先端技術が集積する地域として世界的にも注目が集まるイスラエルより、ヘルステック分野のベンチャー企業使節団を招き、プレゼンテーション及び交流会を開催します。

併せて、駐日イスラエル大使館/ノア経済公使より、日イスラエル間のビジネスプラットフォームとして、本年6月に設立した「『日イスラエルイノベーションネットワーク』について」、またグローバル・ブレイン/百合本CEOより、「イスラエルベンチャー企業の可能性」について、講演いただきます。ご参加の皆様に新たな気付きを生む機会となれば幸いです。

 

◆ 式次第(プログラム)

 

13:30 開会挨拶 株式会社三井住友銀行 常務執行役員 工藤 禎子
13:35 基調講演① 「(仮)『日イスラエルイノベーションネットワーク(JIIN)』について」
駐日イスラエル大使館 経済公使 経済貿易ミッション代表 ノア・アッシャー様
13:55 基調講演② 「(仮)イスラエルベンチャー企業の可能性」
グローバル・ブレイン株式会社 CEO 百合本 安彦様
14:15 休憩
14:25 イスラエルベンチャー等によるプレゼンテーション 先端技術を有するイスラエルのヘルステックベンチャー企業等約10社によるプレゼンテーション(途中休憩有)
  • Hip Hope Technologies Ltd.
    転倒時の臀部への衝撃を防ぐウェアラブルエアバック開発。独自アルゴリズムとセンサー技術を活用し、転倒とそれ以外の腰の動きを区分して作動する。高齢者ケア、リハビリテーション、遠隔医療等に活用。
  • Outsense
    トイレに設置可能な直腸がん予防を目的としたIoTモニタリングセンサ開発。排泄物を 日次ベースでモニタリングすることで、予兆把握の正確性を高める。
  • Cnoga Medical Ltd.
    指の毛細血管解析技術を活用した簡単に持ち運び可能な非侵襲医療測定機器開発。糖尿病患者向け血糖値のモニタリングや、幅広いバイオパラメーターの測定が可能。
  • Neurovision (Talshir Medical Technologies)
    視力アップトレーニングプログラム開発。独自アルゴリズムに基づく脳トレーニングにより、弱視に対する打開策としてFDA取得。ノーベル賞物理学者デニス・ガボールの理論に基づくソリューション。
  • Flight Medical Innovations Ltd.
    高性能人工呼吸器開発。救命救急診療、長期ケア、在宅ケア、病院、災害準備等で活用。
  • Sensible Medical Innovation Ltd.
    心不全患者にとって重篤化の引き金となる肺液の状況を測定する技術開発。壁の中を透視する軍用技術を転用。

その他、遠隔医療、声による病状診断技術、ウェアラブル、データ解析、MR関連超音波治療器、心血管疾患リスク評価検査機器等のキーワードとするベンチャー企業等を現在調整中。

16:55 閉会挨拶 株式会社三井住友銀行 成長事業開発部長  北澤 裕司
(終了後) 名刺交換会・懇親会

 

 

◆ 本件に関するお問合せ先
株式会社三井住友銀行(オープンイノベーションミートアップ担当)
Tel:03-4333-5493 / 03-6706-6812

詳しく見る