「KOBE Global Startup Gateway」募集のご案内

III協賛メンバーである神戸市が主催する「KOBE Global Startup Gateway」では、KOBE STARTUP OFFICEにおけるアクセラレーションプログラムに参加するスタートアップを募集しております。

プログラム概要資料はこちら〉〉

 

◆ プログラム概要

募集期間 2017年9月11日〜10月23日
対 象 ITを活用した新たなプロダクトやサービスの創出を目指すスタートアップ(起業家または起業家候補者)。
シード期の最終段階(製品・サービスのプロトタイプが開発中)からアーリー期の前期から中盤段階(製品・サービスが存在し、種数のユーザーが確保されている)のステージにある起業家を対象。
※チームでのエントリーを推奨(最大5名)
※居住地および国籍は不問(使用言語は日本語または英語。)
 ただし、外国の方がエントリーされる場合は、チーム内に日本国内での就労を許可されたものが1名以上いること。
募集テーマ 1.ヘルスケア関連サービスまたは事業
2.フリーテーマ
実施内容 [第一次選考]
書類審査及び面談を順次実施します。
[メンタリングセッション]
ファイナリストに対し、ファイナルピッチ(最終選考会)に向けたプレゼンテーションのブラッシュアップを行う1泊2日のメンタリングセッションを提供します。
[ファイナルピッチ(最終選考会)]
最終選考会でファイナリストからスタートアップオフィスにおけるプログラム対象者を選定します。

[神戸市シードアクセラレーションプログラムスタート]
KOBE STARTUP OFFICEでの3ヶ月間の第5期アクセラレーションプログラムを行います。
[プログラム統括者によるメンタリング]
ビジネス全体についてプログラムを通じて指導・アドバイスをくれる2名のプログラム統括によるメンタリングを実施します。
[セミナーやセッション]
ビジネス分野やステージに応じて必要な知識・技術の習得、フランクな雰囲気での成功起業家とのセッションを通じた人脈・ネットワーク作りを促進します。
また、ビジネスの内容に最適なメンターをチーム個別に随時配置します。
[投資家へのデモデイ]
プログラムの最終段階として、投資家へピッチをする機会「デモデイ」を実施します。

詳しく見る

イベントカレンダー

〈 前月
次月 〉
イベント詳細が掲載されます。